The Future That Brands Should Aim For ブランドがめざすべき未来

いまブランドのマーケティングは、大きな転換期を迎えている。巨大プラットフォームの台頭、One to Oneコミュニケーションへのプレッシャー、GDPR問題、さらには欧米で先行する「ダイレクト・トゥ・コンシューマー(DTC)」のムーブメントなど、従来の考え方では解決できない、さまざまな課題が押し寄せているのだ。

こうした状況に対してブランドリーダーたちは、いかに立ち向かうべきか? 今回のDBLでは、未来に向けたブランドのあり方について議論していく。

DIGIDAY[日本版]編集長 長田 真

Brand marketing is now at a major turning point. It is facing various issues, such as the rise of giant platforms, pressure of One to One communication, GDPR issue, and “Direct-to-consumer (DTC)” movement, all of which cannot be solved with conventional way of thinking.

What should brand leaders do in response to such a situation? In this year’s DBL, we will discuss what brands should do as they aim for the future.

Shin Osada , Editor in chief, Digiday.jp

Attendees 参加企業

Coming Soon…

asics
JupiterTelecomunication_JCOM
kirin
M_logo20160822
Microsoft_web
mizkan
NB.LOGO.Linear.186c
2015_SHISEIDO_Corporate_LOGO
skylark
yayoi

上記ほか
アンファー / クレディセゾン / 大和ハウス工業 / ギャップジャパン / Indeed Japan / イトーヨーカ堂 / カネボウ化粧品 / 永谷園 / パーソルホールディングス / サンリオ / ソニーネットワークコミュニケーションズ / SUBARU / 三井住友カード / UCC上島珈琲 / ユー・エス・ジェイ / ワコール / ヤフー

※ロゴ/企業名 ABC順
※法人格省略

Speakers 登壇者

Coming Soon…

  • 難波 瑛

    難波 瑛Akira Namba

    株式会社チョコレイト
    Branded Content Unit Manager
    Manager,Branded Content Unit,CHOCOLATE Inc.

    1981年生まれ。2005年、早稲田大学商学部卒業後、東急エージェンシー入社。ナショナルクライアント担当営業を経た後、国際戦略部員として上海DDBへ赴任。2014年以降、TBWA HAKUHODOにおいてマクドナルドの担当営業としてSNS戦略、CRM、新商品キャンペーン等のプロジェクトをリード。2018年、CHOCOLATE Inc.に参加。
    Born in 1981, Akira joined TOKYU AGENCY after graduating from Waseda University. After building several solid years of experience as an Account Executive for the company's major national clients, Akira became an expat at DDB Shanghai as an International Strategy specialist. Akira then joined TBWA HAKUHODO, overseeing the McDonald's account as a leader for the SNS Strategy and CRM team before joining CHOCOLATE Inc. in 2018.
  • 大城 敦

    大城 敦Atsushi Oshiro

    株式会社ポーラ
    宣伝部 部長
    Director, ADVERTISING DIV., POLA INC.

    03年ポーラ入社。 国内主力事業プロモーションの企画を経て地域営業を経験の後、ロジスティック部門に籍を置きながらリンクルショットや社内新ビジネスモデル開発等全社pjに横断的に携わる。 18年9月より宣伝部所属。19年1月より現職。
  • 佐藤 ビンゴ

    佐藤 ビンゴBingo Sato

    VICE JAPAN GK
    コマーシャルディレクター
    Commercial Director, VICE JAPAN GK

    1995年に「54-71」を同級生らと結成。バンド活動を続けると同時に、2007年に音楽レーベル&プロモーター事業を行う「contrarede」を設立。音楽だけでなく雑誌「Libertin DUNE」の刊行やバンドの海外ツアーを通じて「Vice US」との交流を深め、2012年にはグローバルメディアViceの日本支社「Vice Media Japan」を設立。現在、VICE JAPAN GK コマーシャルディレクターを務める。
  • 水島 剛

    水島 剛Go Mizushima

    インディードジャパン株式会社
    マーケティング ディレクター
    Director, Marketing, Indeed Japan K.K. 

    2004年米国ボストン大学学士号取得。05年博報堂入社。戦略プランナーとして、家電、車、ゲーム、流通、コスメ、飲料、教育、インフラ、動画コンテンツ等、様々な企業やサービスのマーケティング課題の解決業務に携わる。15年LINE株式会社に入社。『LINEバイト』『LINE Pay』のマーケティング責任者として、戦略立案から施策実行まで全プロセスをリード。18年2月より現職。Indeed Japanの求職者向け、及び採用担当者向けのマーケティングコミュニケーションを統括する。
    Graduated at Boston University in 2004. Joined to Hakuhodo in 2005. As a strategic planner, worked for electronics, cars, games, retails, cosmetics, drinks, education, infrastructure, movie contents, and other companies and services, solving their marketing problems. Joined LINE in 2015, working for LINE Baito and LINE Pay as a marketing leader. Joined Indeed in 2018 as a marketing director.
  • 今井 新

    今井 新Hajime Imai

    株式会社I-ne
    取締役/ブランディング本部長
    Branding Division, Board Director/Division Director, I-ne CO.,LTD

    経営・事業戦略からブランド立案、プロダクトデザイン、コミュニケーション設計、広告クリエイティブディレクションを行う。 「BOTANIST」や「SALONIA」をはじめ、15ブランド以上を手がける。 EC事業を立ち上げ、ブランディング・マーケティングに特化するため、BDマーケティング本部を設立。 ハードコアミュージックカルチャーに影響を受けクリエイティブ職に従事。
    Hajime Imai engaged in creative work after influenced by hardcore music culture. Hajime is currently director of the Branding department at I-ne Co., Ltd., in charge of business strategy planning and management to brand planning, product designing, communication designing, and creative direction. Hajime works on more than 15 brands, including ""BOTANIST"" and ""SALONIA"" while establishing an E-commerce business and Brand Marketing Department to specialize in branding and marketing.
  • 北庄司 英雄

    北庄司 英雄Hideo Kitashoji

    ブライトコーブ株式会社
    Business Development
    Vice President
    Vice President, Business Development, Brightcove K.K.

    2001年ヤフー株式会社入社、ディスプレイ、動画広告などの営業を7年間担当した後、国内の動画配信事業社にて企業向けの動画活用の啓蒙や導入などに注力。2012年にセールスディレクターとしてブライトコーブに入社。以来、自社サービスである「Video Cloud」を活用したオウンドメディアの動画マーケティングを推進。また放送局などのメディア企業向けに動画広告によるマネタイズのコンサルティング提案にも注力している。趣味はクラシックカーと占い。
    Hideo Kitashoji joined Brightcove in 2012 as Sales Director. Since then, he promotes video marketing with owned media by utilizing Brightcove Video Cloud. He also focuses on business development with video ads for media companies including broadcasters and newspapers. Prior to Brightcove, Kitashoji focused on enlightenment and introduction of enterprise video in a domestic video distribution company. He joined Yahoo Japan Corporation in 2001 and experienced branding ad sales for seven years. Out of work, he likes classic cars and fortune-telling.
  • 緒方 恵

    緒方 恵Kei Ogata

    株式会社中川政七商店
    取締役/コミュニケーション本部 本部長
    Director, General manager, Communication Division, Nakagawa Masashichi Shoten Co., Ltd.

    東急ハンズにてバイヤー、ビジュアルマーチャンダイザーを経てWEBチームに異動。ECサイト運用から始まり、デジタルマーケティング・ソーシャルメディア・スマートフォンアプリ、POS、システムなどを横断的に担当し、様々なWEB/デジタル施策の開発及び運用統括を担当。2016年8月、中川政七商店にWEB/デジタル領域全てを担当する、執行役員/CDO(Chief Digital Officer)として入社。2018年3月より、取締役就任。上記に加え、店舗事業・卸売事業など含めた全顧客接点の統括担当も兼務する。
    At Tokyu Hands, moved to a WEB team via a buyer and visual merchandiser. Responsible for developing and operating various web / digital measures. In August 2016, he joined as a Chief Digital Officer (CDO) in charge of the entire WEB / digital domain at Nakagawa Masashichi Shoten Co., Ltd. Appointed director from March 2018. In addition to the above, he will oversee all customer contact points including store business and wholesale business.
  • 石谷 桂子

    石谷 桂子Keiko Ishitani

    UCC上島珈琲株式会社
    マーケティング本部 常務取締役 マーケティング本部長
    Managing Director, Marketing Department, UCC Ueshima Coffee Co., Ltd.

    1990年P&Gジャパン宣伝本部(現ブランド本部)に入社。 以来、一貫してマーケティング畑の職務に従事。 製品群としては主にランドリー&ホームケア製品 ヘルスケア製品、ペットケア製品のブランドを担当し、1998年にはファブリーズの日本上市を担当。業務としてはグローバル製品戦略・マーケティング戦略から日本における製品・ブランド開発、消費者及びカスタマーマーケティング、マーケティング組織構築まで幅広く経験。また 2006年から2013年までの7年間はアメリカシンシナティ本社に赴任。2015年からはシンガポール本社に赴任した。2016年8月末をもって26年間つとめたP&Gを退社し、9月1日より現職。既婚。夫、娘2人の4人家族+犬3匹。
    Joined P&G Advertising Department (current Brand Department) in 1990 and worked in Marketing arena since then. Product category-wise, worked mainly in Laundry & Houme care category, Health Care cagtegory and Pet Care category. Launched Febreze in Japan in 1998 as part of it. Experienced wide variety Marketing jobs, from Global product/brand/marketing strategy development to Local brand executions, including customer marketing. Had international assignment experience in the USA for 7 years and in Singapore for 1 year. Joined UCC in Sept. 2016, after 26 years of P&G experiences. Married with 2 daughters + 3 dogs.
  • リュウ シーチャウ

    リュウ シーチャウLiu Xiqiao

    株式会社フォリオ
    マーケティング 取締役CMO
    CMO, marketing, folio

    一橋大学卒。P&G、RBで複数消費財カテゴリーのマーケティングを経て、J&J Japanのマーケティング本部長に就任。全ブランドの売上及びその収益責任を負い、かつデジタル戦略を統括する。二年間で全ブランドのマーケットシェア向上を実現した後、J&J香港の現地社長として赴任、一年間でV字回復して軌道に乗せる。2018年7月より現職。
    After working in MNC FMCG companies like P&G and RB as marketer, Xiqiao joined J&J Japan as head of marketing in 2015. She led the team and delivered share growth for almost all brands and highest growth in 10years history. After that she was appointed Country Director of J&J Hong Kong and revamped long-time-struggling business within a year. Joined Folio as CMO since July 2018.
  • 村田 雅行

    村田 雅行Masayuki Murata

    株式会社メルカリ
    執行役員CMO
    CMO, Mercari, Inc.

    2006年4月、楽天株式会社に入社。システム開発やシステムインテグレーション業務に従事。2009年2月、キラメックス株式会社を創業。オンラインのプログラミングスクール「TechAcademy」を立ち上げる。2016年2月ユナイテッド株式会社へ売却。2018年6月代表退任。同年8月、株式会社メルカリ執行役員CMO(Chief Marketing Officer)に就任。
  • 飽浦 尚

    飽浦 尚Nao Akuura

    株式会社IRIS
    取締役 COO
    COO, Director, IRIS inc.

    2008年、インテージ入社、消費財のマーケティング戦略支援を担当。2014年、フリークアウト入社、事業開発を担当、退職後、複数企業の経営に従事し、2017年、IRIS取締役就任。
    Joined INTAGE Inc. in charge of marketing support for FMCG in 2008. Joined FreakOut inc. in charge of business development in 2014, after retirement, engaged in management of multiple companies. Taken office as director COO of IRIS inc. in 2017.
  • 江川 亮一

    江川 亮一Ryoichi Egawa

    シーセンス株式会社
    代表取締役社長 兼 本社シニアバイスプレジデント
    Senior Vice President HQ / President Japan, Cxense Co., LTD.

    1997年に日本オラクル株式会社に入社。ITコンサルタントとして大手企業向けウェブシステム構築やERP導入に従事。 その後、日本IBMを経て検索エンジン大手のオートノミー、ファストサーチ&トランスファーにてセールスディレクターとして数々の著名ウェブサイトでの検索・レコメンデーション導入を担当。 2010年、オンライン・メディア企業向けに収益の最大化・ユーザエクスペリエンス向上ソリューションをクラウドで提供するシーセンスの立ち上げに参画。グローバルで17,500,日本国内で1,000を超えるサイトで採用済み。
    As Senior Vice President, Business Development, and President Japan, Ryoichi Egawa leads Cxense Japan. Before joining Cxense, Egawa had more than 10 years of experience in leadership roles in the software industry. Most recently, Egawa was Director of Sales at FAST and, subsequently, in the Digital Marketing Platform Group at Microsoft. Before this he served as Sales Director in Autonomy and Field Alliance Manager in IBM Japan. Egawa also has experience in IT consulting at Oracle.
  • 稲垣 聡

    稲垣 聡Satoshi Inagaki

    株式会社ヤッホーブルーイング
    マーケティングディレクター
    Marketing Director, YOHO Brewing

    リクルートメディアコミュニケーションズ、パラドックス・クリエイティブのコピーライター/制作ディレクターを経て、2011年入社。「よなよなエール」他、主要製品ブランドのマーケティング戦略・ブランド戦略立案、新ブランド開発等を担当。中央大学大学院戦略経営研究科修了。2016年「日経NEXT CMO AWARD」ファイナリスト、2017・2018年「注目の次世代マーケター」(宣伝会議)選出 。
  • 野原 聡

    野原 聡Satoshi Nohara

    花王株式会社
    ファブリックケア事業部 シニアマーケッター
    Senior Marketer, Fabric Care Business, Kao Corporation

    2006年花王株式会社入社。アタックを中心とした洗濯用洗剤カテゴリーのブランドマーケティングに従事。アタックNeoやアタックZERO発売を担当。
    Joined Kao Corporation in 2006.Engaged in brand marketing for laundry detergent category. In charge of Attack Neo and Attack ZERO launch.
  • スコット マッケンジー

    スコット マッケンジーScott Mackenzie

    BuzzFeed Japan株式会社
    代表取締役社長
    CEO,BuzzFeed Japan Corporation

    1977年生まれ。ペンシルバニア大学で歴史学の学士号、ハーバード大学で東洋学の修士号を取得。また、ハーバード大学時代には、ICUに留学し、日本語を学ぶ。2000年8月VIACOM入社、MTV International、MTV Koreaの事業に携わる。2008年9月NBCユニバーサル グローバル・ネットワークス入社。2009年に同社代表取締役に就任。2013年4月NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンのビジネス・デベロップメント・ディレクターに就任。この2008年からの6年間を東京で過ごす。2014年2月NBCUniversal International Networks Asia(シンガポール)に入社し、Channel部門のVPに就任。ニュース番組「E! News Asia」や人気のリアリティシリーズに数多く携わる。2019年1月BuzzFeed Japan株式会社 代表取締役社長に就任。
    Scott Mackenzie is CEO of BuzzFeed Japan. Scott leads BuzzFeed’s operations in Japan, which is a joint venture with Yahoo Japan, and is responsible for the overall growth and success of the company, including BuzzFeed’s advertising business, video business and franchises such as BuzzFeed News and Tasty Japan. Prior to joining BuzzFeed, Scott was with Universal Music and NBCUniversal International Networks Asia in Singapore, Universal Pictures International Entertainment and NBCUniversal Global Networks in Tokyo, and held various roles with Viacom in Seoul, Berlin and New York City. Scott holds an MA from Harvard University and a BA from University of Pennsylvania, and lives in Tokyo with his wife and children.
  • 高山 達哉

    高山 達哉Tatsuya Takayama

    株式会社クラシコム
    事業開発グループ マネージャー
    Manager, BizDev, KURASHICOM Inc.

    2015年9月にクラシコム入社。「北欧、暮らしの道具店」のブランド広告事業の立ち上げを行い、様々な企業とのタイアップ施策を統括。現在もメディアがもつ世界観やブランド価値を広告主にソリューションとして活用いただく取り組みに従事。
    Joined KURASHICOM in September 2015. Launched the brand advertising business of "Hokuoh,kurashi no douguten" and managed branded contents with various companies. Engaged in efforts to use the worldview and brand value of media as a solution for advertisers.
  • 河田 瑶子

    河田 瑶子Yoko Kawata

    ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社
    マーケティング
    グローバル ブランド マネージャー
    Global Brand Manager, Marketing, Unilever Japan Customer Marketing K.K.

    新卒でユニリーバ入社 Dove/Vaseline/Luxなど複数のブランドで、マーケティングとして製品開発やプロモーションをリード。現在は、グローバルブランドマネージャーとして、ヘアケアNo.1ブランドであるLuxを担当しています。
    Joined Unilever as a new grad. I have an experience in both product mix development and promotion through several brands such as Dove / Vaseline / Lux. Now in charge of global brand manager for Lux, which is No.1 brand for hair category
  • 吉崎 裕介

    吉崎 裕介Yusuke Yoshizaki

    株式会社ポーラ
    宣伝部 コミュニケーション企画チームコーポレートユニットリーダー
    Corporate Unit Leader, ADVERTISING DIV., POLA INC.

    2010年ポーラ入社。プロダクトブランドのプロモーションや販売促進を経たのち、2017年よりコーポレートコミュニケーションを担当。アート コミュニケーション活動を展開するメディア『WE/』を立ち上げ、そのほか、女性応援やスポーツ支援など様々な側面での企業ブランディングに携わっている。
    Joined 2010 POLA. After promoting product brand promotion and sales promotion, in charge of corporate communication from 2017. He launched the media "WE /", which develops art communication activities, and is also involved in corporate branding in various aspects such as female support and sports support.

※本イベント開催時の所属および役職です。

Agenda アジェンダ

Day 01

11:00-
Registration Desk Opens

※VIPs & Publishers 11:00- / Partners 12:00-

11:30-12:00
Town Hall meeting
VIPs & Publishers only
12:00-12:30
Sandbox Presentations
VIPs & Publishers only
12:30-13:30
Networking Lunch
13:30-13:35
Opening Remarks
Open to all
  • 長田 真

    長田 真SHIN OSADA

    DIGIDAY[日本版] 編集長

13:35-13:45
The Digiday Challenge Board
13:45-13:55
Biggest trends in the industry
  • 長田 真

    長田 真SHIN OSADA

    DIGIDAY[日本版] 編集長

13:55-14:15
Session
パートナーシップを機能させるには

ブランドに対しては適切なパブリッシングパートナーを選ぶことで結果を大きく変えることができる。多くの企業が国内の宣伝や質の高いコンテンツマーケティングに注目するなか、ウォール・ストリート・ジャーナルのジム・パーシー氏から、こうしたブランドパートナーシップを機能させるにはどうすればよいか、またそこで展開する創造的努力について話を聞く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

  • 石谷 桂子

    石谷 桂子Keiko Ishitani

    UCC上島珈琲株式会社
    マーケティング本部 常務取締役 マーケティング本部長
    Managing Director, Marketing Department, UCC Ueshima Coffee Co., Ltd.

    1990年P&Gジャパン宣伝本部(現ブランド本部)に入社。 以来、一貫してマーケティング畑の職務に従事。 製品群としては主にランドリー&ホームケア製品 ヘルスケア製品、ペットケア製品のブランドを担当し、1998年にはファブリーズの日本上市を担当。業務としてはグローバル製品戦略・マーケティング戦略から日本における製品・ブランド開発、消費者及びカスタマーマーケティング、マーケティング組織構築まで幅広く経験。また 2006年から2013年までの7年間はアメリカシンシナティ本社に赴任。2015年からはシンガポール本社に赴任した。2016年8月末をもって26年間つとめたP&Gを退社し、9月1日より現職。既婚。夫、娘2人の4人家族+犬3匹。
    Joined P&G Advertising Department (current Brand Department) in 1990 and worked in Marketing arena since then. Product category-wise, worked mainly in Laundry & Houme care category, Health Care cagtegory and Pet Care category. Launched Febreze in Japan in 1998 as part of it. Experienced wide variety Marketing jobs, from Global product/brand/marketing strategy development to Local brand executions, including customer marketing. Had international assignment experience in the USA for 7 years and in Singapore for 1 year. Joined UCC in Sept. 2016, after 26 years of P&G experiences. Married with 2 daughters + 3 dogs.
14:15-14:35
Session
パートナーシップを機能させるには

ブランドに対しては適切なパブリッシングパートナーを選ぶことで結果を大きく変えることができる。多くの企業が国内の宣伝や質の高いコンテンツマーケティングに注目するなか、ウォール・ストリート・ジャーナルのジム・パーシー氏から、こうしたブランドパートナーシップを機能させるにはどうすればよいか、またそこで展開する創造的努力について話を聞く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

14:35-14:50
Session
進化し続ける「メルカリ」、その経緯と行方

いまや世界展開するフリマアプリ「メルカリ」。2013年のローンチ以来、サービスの急激な成長に合わせて、マーケティング戦略も細かく変化し続けている。当初のターゲットは都市部のF1層。国内総DL数7100万を超える現在、それは地方のシニアまで拡大してきた。また、その目的も、サービス認知という粋を超え、「使い方」の理解促進にシフトしている。その経緯と行方について、紐解く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

  • 村田 雅行

    村田 雅行Masayuki Murata

    株式会社メルカリ
    執行役員CMO
    CMO, Mercari, Inc.

    2006年4月、楽天株式会社に入社。システム開発やシステムインテグレーション業務に従事。2009年2月、キラメックス株式会社を創業。オンラインのプログラミングスクール「TechAcademy」を立ち上げる。2016年2月ユナイテッド株式会社へ売却。2018年6月代表退任。同年8月、株式会社メルカリ執行役員CMO(Chief Marketing Officer)に就任。
14:50-15:05
Session
パートナーシップを機能させるには

ブランドに対しては適切なパブリッシングパートナーを選ぶことで結果を大きく変えることができる。多くの企業が国内の宣伝や質の高いコンテンツマーケティングに注目するなか、ウォール・ストリート・ジャーナルのジム・パーシー氏から、こうしたブランドパートナーシップを機能させるにはどうすればよいか、またそこで展開する創造的努力について話を聞く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

15:05-15:20
Session
パートナーシップを機能させるには

ブランドに対しては適切なパブリッシングパートナーを選ぶことで結果を大きく変えることができる。多くの企業が国内の宣伝や質の高いコンテンツマーケティングに注目するなか、ウォール・ストリート・ジャーナルのジム・パーシー氏から、こうしたブランドパートナーシップを機能させるにはどうすればよいか、またそこで展開する創造的努力について話を聞く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

  • 佐藤 ビンゴ

    佐藤 ビンゴBingo Sato

    VICE JAPAN GK
    コマーシャルディレクター
    Commercial Director, VICE JAPAN GK

    1995年に「54-71」を同級生らと結成。バンド活動を続けると同時に、2007年に音楽レーベル&プロモーター事業を行う「contrarede」を設立。音楽だけでなく雑誌「Libertin DUNE」の刊行やバンドの海外ツアーを通じて「Vice US」との交流を深め、2012年にはグローバルメディアViceの日本支社「Vice Media Japan」を設立。現在、VICE JAPAN GK コマーシャルディレクターを務める。
  • スコット マッケンジー

    スコット マッケンジーScott Mackenzie

    BuzzFeed Japan株式会社
    代表取締役社長
    CEO,BuzzFeed Japan Corporation

    1977年生まれ。ペンシルバニア大学で歴史学の学士号、ハーバード大学で東洋学の修士号を取得。また、ハーバード大学時代には、ICUに留学し、日本語を学ぶ。2000年8月VIACOM入社、MTV International、MTV Koreaの事業に携わる。2008年9月NBCユニバーサル グローバル・ネットワークス入社。2009年に同社代表取締役に就任。2013年4月NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンのビジネス・デベロップメント・ディレクターに就任。この2008年からの6年間を東京で過ごす。2014年2月NBCUniversal International Networks Asia(シンガポール)に入社し、Channel部門のVPに就任。ニュース番組「E! News Asia」や人気のリアリティシリーズに数多く携わる。2019年1月BuzzFeed Japan株式会社 代表取締役社長に就任。
    Scott Mackenzie is CEO of BuzzFeed Japan. Scott leads BuzzFeed’s operations in Japan, which is a joint venture with Yahoo Japan, and is responsible for the overall growth and success of the company, including BuzzFeed’s advertising business, video business and franchises such as BuzzFeed News and Tasty Japan. Prior to joining BuzzFeed, Scott was with Universal Music and NBCUniversal International Networks Asia in Singapore, Universal Pictures International Entertainment and NBCUniversal Global Networks in Tokyo, and held various roles with Viacom in Seoul, Berlin and New York City. Scott holds an MA from Harvard University and a BA from University of Pennsylvania, and lives in Tokyo with his wife and children.
15:20-15:25
Town Hall Reports & Review of the Challenge Board
15:25-15:40
Refreshment & Networking Break
15:40-17:05
Working group Discussion
17:05-17:20
Session
和製D2C「BOTANIST」が見つめる、ブランドの未来

2015年のローンチ以来、テレビなどのマス広告を利用せず、デジタルマーケティングを中心に急成長を成し遂げてきた、ライフスタイルブランド「BOTANIST(ボタニスト)」。このデジタルネイティブな和製D2C(ダイレクト・トゥ・コンシューマー)ブランドが、いまやEC専業という枠を飛び越えて、直営店運営・卸売展開・商品領域の拡大など、さらなる成長を足早に進めている。なぜ、このような成功を収めることができたのか、その先にどんな未来を見つめているのか、そしてデジタル時代のブランドのあるべき姿とは?

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

  • 今井 新

    今井 新Hajime Imai

    株式会社I-ne
    取締役/ブランディング本部長
    Branding Division, Board Director/Division Director, I-ne CO.,LTD

    経営・事業戦略からブランド立案、プロダクトデザイン、コミュニケーション設計、広告クリエイティブディレクションを行う。 「BOTANIST」や「SALONIA」をはじめ、15ブランド以上を手がける。 EC事業を立ち上げ、ブランディング・マーケティングに特化するため、BDマーケティング本部を設立。 ハードコアミュージックカルチャーに影響を受けクリエイティブ職に従事。
    Hajime Imai engaged in creative work after influenced by hardcore music culture. Hajime is currently director of the Branding department at I-ne Co., Ltd., in charge of business strategy planning and management to brand planning, product designing, communication designing, and creative direction. Hajime works on more than 15 brands, including ""BOTANIST"" and ""SALONIA"" while establishing an E-commerce business and Brand Marketing Department to specialize in branding and marketing.
17:20-17:35
Session
パートナーシップを機能させるには

ブランドに対しては適切なパブリッシングパートナーを選ぶことで結果を大きく変えることができる。多くの企業が国内の宣伝や質の高いコンテンツマーケティングに注目するなか、ウォール・ストリート・ジャーナルのジム・パーシー氏から、こうしたブランドパートナーシップを機能させるにはどうすればよいか、またそこで展開する創造的努力について話を聞く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

17:35-17:55
Session
元J&J 香港支社長が挑む、スタートアップのブランド構築

P&Gでブランドマネジメントを経験し、ジョンソン・エンド・ジョンソンでマーケティング本部長、香港支社長を務めたリュウ・シーチャウ氏は2018年、フィンテックのスタートアップ、FOLIO(フォリオ)にCMOとしてジョインした。個人向け投資サービスを展開し、ネクストユニコーンを狙うFOLIOのブランド構築が、その主たるミッションだ。コミュニケーション設計やプロダクト改善、組織作りなど、さまざまな側面から「アジャイル」にブランド構築を推進する同氏の挑戦から、ブランドの未来を探る。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

  • リュウ シーチャウ

    リュウ シーチャウLiu Xiqiao

    株式会社フォリオ
    マーケティング 取締役CMO
    CMO, marketing, folio

    一橋大学卒。P&G、RBで複数消費財カテゴリーのマーケティングを経て、J&J Japanのマーケティング本部長に就任。全ブランドの売上及びその収益責任を負い、かつデジタル戦略を統括する。二年間で全ブランドのマーケットシェア向上を実現した後、J&J香港の現地社長として赴任、一年間でV字回復して軌道に乗せる。2018年7月より現職。
    After working in MNC FMCG companies like P&G and RB as marketer, Xiqiao joined J&J Japan as head of marketing in 2015. She led the team and delivered share growth for almost all brands and highest growth in 10years history. After that she was appointed Country Director of J&J Hong Kong and revamped long-time-struggling business within a year. Joined Folio as CMO since July 2018.
17:55-18:15
Session
パートナーシップを機能させるには

ブランドに対しては適切なパブリッシングパートナーを選ぶことで結果を大きく変えることができる。多くの企業が国内の宣伝や質の高いコンテンツマーケティングに注目するなか、ウォール・ストリート・ジャーナルのジム・パーシー氏から、こうしたブランドパートナーシップを機能させるにはどうすればよいか、またそこで展開する創造的努力について話を聞く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

18:15-18:25
VIP Meeting & drinks
VIPs & Sponsors only

※「8分間ミーティング」について説明いたします。

18:25-19:25
8分間ミーティング(1 on 1) -01-
8-Minute Meetings (1 on 1)

※招待企業とスポンサー企業による1ターム8分の1on1ミーティングです。

19:40-20:10
Cocktail Reception
20:10-22:00
Dinner

Day 02

7:00-8:00
Breakfast
8:00-8:10
Town Hall meeting
VIPs & Publishers only
8:10-8:40
Sandbox Presentations
VIPs & Publishers only
8:40-8:50
VIP Meeting & drinks
VIPs & Sponsors only

※「8分間ミーティング」について説明いたします。

8:50-9:50
8分間ミーティング(1 on 1) -02-
8-Minute Meetings (1 on 1)

※招待企業とスポンサー企業による1ターム8分の1on1ミーティングです。

10:15-10:45
Working Group Discussion
~ Presentation ~
10:45-11:05
Session
パートナーシップを機能させるには

ブランドに対しては適切なパブリッシングパートナーを選ぶことで結果を大きく変えることができる。多くの企業が国内の宣伝や質の高いコンテンツマーケティングに注目するなか、ウォール・ストリート・ジャーナルのジム・パーシー氏から、こうしたブランドパートナーシップを機能させるにはどうすればよいか、またそこで展開する創造的努力について話を聞く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

  • 野原 聡

    野原 聡Satoshi Nohara

    花王株式会社
    ファブリックケア事業部 シニアマーケッター
    Senior Marketer, Fabric Care Business, Kao Corporation

    2006年花王株式会社入社。アタックを中心とした洗濯用洗剤カテゴリーのブランドマーケティングに従事。アタックNeoやアタックZERO発売を担当。
    Joined Kao Corporation in 2006.Engaged in brand marketing for laundry detergent category. In charge of Attack Neo and Attack ZERO launch.
11:05-11:25
Session
パートナーシップを機能させるには

ブランドに対しては適切なパブリッシングパートナーを選ぶことで結果を大きく変えることができる。多くの企業が国内の宣伝や質の高いコンテンツマーケティングに注目するなか、ウォール・ストリート・ジャーナルのジム・パーシー氏から、こうしたブランドパートナーシップを機能させるにはどうすればよいか、またそこで展開する創造的努力について話を聞く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

11:25-11:40
Session
パートナーシップを機能させるには

ブランドに対しては適切なパブリッシングパートナーを選ぶことで結果を大きく変えることができる。多くの企業が国内の宣伝や質の高いコンテンツマーケティングに注目するなか、ウォール・ストリート・ジャーナルのジム・パーシー氏から、こうしたブランドパートナーシップを機能させるにはどうすればよいか、またそこで展開する創造的努力について話を聞く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

  • 緒方 恵

    緒方 恵Kei Ogata

    株式会社中川政七商店
    取締役/コミュニケーション本部 本部長
    Director, General manager, Communication Division, Nakagawa Masashichi Shoten Co., Ltd.

    東急ハンズにてバイヤー、ビジュアルマーチャンダイザーを経てWEBチームに異動。ECサイト運用から始まり、デジタルマーケティング・ソーシャルメディア・スマートフォンアプリ、POS、システムなどを横断的に担当し、様々なWEB/デジタル施策の開発及び運用統括を担当。2016年8月、中川政七商店にWEB/デジタル領域全てを担当する、執行役員/CDO(Chief Digital Officer)として入社。2018年3月より、取締役就任。上記に加え、店舗事業・卸売事業など含めた全顧客接点の統括担当も兼務する。
    At Tokyu Hands, moved to a WEB team via a buyer and visual merchandiser. Responsible for developing and operating various web / digital measures. In August 2016, he joined as a Chief Digital Officer (CDO) in charge of the entire WEB / digital domain at Nakagawa Masashichi Shoten Co., Ltd. Appointed director from March 2018. In addition to the above, he will oversee all customer contact points including store business and wholesale business.
11:40-11:55
Session
パートナーシップを機能させるには

ブランドに対しては適切なパブリッシングパートナーを選ぶことで結果を大きく変えることができる。多くの企業が国内の宣伝や質の高いコンテンツマーケティングに注目するなか、ウォール・ストリート・ジャーナルのジム・パーシー氏から、こうしたブランドパートナーシップを機能させるにはどうすればよいか、またそこで展開する創造的努力について話を聞く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

11:55-12:10
Session
パートナーシップを機能させるには

ブランドに対しては適切なパブリッシングパートナーを選ぶことで結果を大きく変えることができる。多くの企業が国内の宣伝や質の高いコンテンツマーケティングに注目するなか、ウォール・ストリート・ジャーナルのジム・パーシー氏から、こうしたブランドパートナーシップを機能させるにはどうすればよいか、またそこで展開する創造的努力について話を聞く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

  • 稲垣 聡

    稲垣 聡Satoshi Inagaki

    株式会社ヤッホーブルーイング
    マーケティングディレクター
    Marketing Director, YOHO Brewing

    リクルートメディアコミュニケーションズ、パラドックス・クリエイティブのコピーライター/制作ディレクターを経て、2011年入社。「よなよなエール」他、主要製品ブランドのマーケティング戦略・ブランド戦略立案、新ブランド開発等を担当。中央大学大学院戦略経営研究科修了。2016年「日経NEXT CMO AWARD」ファイナリスト、2017・2018年「注目の次世代マーケター」(宣伝会議)選出 。
12:10-12:30
Refreshment & Networking Break
12:30-12:45
Session
パートナーシップを機能させるには

ブランドに対しては適切なパブリッシングパートナーを選ぶことで結果を大きく変えることができる。多くの企業が国内の宣伝や質の高いコンテンツマーケティングに注目するなか、ウォール・ストリート・ジャーナルのジム・パーシー氏から、こうしたブランドパートナーシップを機能させるにはどうすればよいか、またそこで展開する創造的努力について話を聞く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

  • 水島 剛

    水島 剛Go Mizushima

    インディードジャパン株式会社
    マーケティング ディレクター
    Director, Marketing, Indeed Japan K.K. 

    2004年米国ボストン大学学士号取得。05年博報堂入社。戦略プランナーとして、家電、車、ゲーム、流通、コスメ、飲料、教育、インフラ、動画コンテンツ等、様々な企業やサービスのマーケティング課題の解決業務に携わる。15年LINE株式会社に入社。『LINEバイト』『LINE Pay』のマーケティング責任者として、戦略立案から施策実行まで全プロセスをリード。18年2月より現職。Indeed Japanの求職者向け、及び採用担当者向けのマーケティングコミュニケーションを統括する。
    Graduated at Boston University in 2004. Joined to Hakuhodo in 2005. As a strategic planner, worked for electronics, cars, games, retails, cosmetics, drinks, education, infrastructure, movie contents, and other companies and services, solving their marketing problems. Joined LINE in 2015, working for LINE Baito and LINE Pay as a marketing leader. Joined Indeed in 2018 as a marketing director.
12:45-13:00
Session
パートナーシップを機能させるには

ブランドに対しては適切なパブリッシングパートナーを選ぶことで結果を大きく変えることができる。多くの企業が国内の宣伝や質の高いコンテンツマーケティングに注目するなか、ウォール・ストリート・ジャーナルのジム・パーシー氏から、こうしたブランドパートナーシップを機能させるにはどうすればよいか、またそこで展開する創造的努力について話を聞く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

13:00-13:15
Session
パートナーシップを機能させるには

ブランドに対しては適切なパブリッシングパートナーを選ぶことで結果を大きく変えることができる。多くの企業が国内の宣伝や質の高いコンテンツマーケティングに注目するなか、ウォール・ストリート・ジャーナルのジム・パーシー氏から、こうしたブランドパートナーシップを機能させるにはどうすればよいか、またそこで展開する創造的努力について話を聞く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

  • 河田 瑶子

    河田 瑶子Yoko Kawata

    ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社
    マーケティング
    グローバル ブランド マネージャー
    Global Brand Manager, Marketing, Unilever Japan Customer Marketing K.K.

    新卒でユニリーバ入社 Dove/Vaseline/Luxなど複数のブランドで、マーケティングとして製品開発やプロモーションをリード。現在は、グローバルブランドマネージャーとして、ヘアケアNo.1ブランドであるLuxを担当しています。
    Joined Unilever as a new grad. I have an experience in both product mix development and promotion through several brands such as Dove / Vaseline / Lux. Now in charge of global brand manager for Lux, which is No.1 brand for hair category
13:15-13:30
Session
パートナーシップを機能させるには

ブランドに対しては適切なパブリッシングパートナーを選ぶことで結果を大きく変えることができる。多くの企業が国内の宣伝や質の高いコンテンツマーケティングに注目するなか、ウォール・ストリート・ジャーナルのジム・パーシー氏から、こうしたブランドパートナーシップを機能させるにはどうすればよいか、またそこで展開する創造的努力について話を聞く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

13:30-13:50
Session
パートナーシップを機能させるには

ブランドに対しては適切なパブリッシングパートナーを選ぶことで結果を大きく変えることができる。多くの企業が国内の宣伝や質の高いコンテンツマーケティングに注目するなか、ウォール・ストリート・ジャーナルのジム・パーシー氏から、こうしたブランドパートナーシップを機能させるにはどうすればよいか、またそこで展開する創造的努力について話を聞く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

  • 大城 敦

    大城 敦Atsushi Oshiro

    株式会社ポーラ
    宣伝部 部長
    Director, ADVERTISING DIV., POLA INC.

    03年ポーラ入社。 国内主力事業プロモーションの企画を経て地域営業を経験の後、ロジスティック部門に籍を置きながらリンクルショットや社内新ビジネスモデル開発等全社pjに横断的に携わる。 18年9月より宣伝部所属。19年1月より現職。
  • 吉崎 裕介

    吉崎 裕介Yusuke Yoshizaki

    株式会社ポーラ
    宣伝部 コミュニケーション企画チームコーポレートユニットリーダー
    Corporate Unit Leader, ADVERTISING DIV., POLA INC.

    2010年ポーラ入社。プロダクトブランドのプロモーションや販売促進を経たのち、2017年よりコーポレートコミュニケーションを担当。アート コミュニケーション活動を展開するメディア『WE/』を立ち上げ、そのほか、女性応援やスポーツ支援など様々な側面での企業ブランディングに携わっている。
    Joined 2010 POLA. After promoting product brand promotion and sales promotion, in charge of corporate communication from 2017. He launched the media "WE /", which develops art communication activities, and is also involved in corporate branding in various aspects such as female support and sports support.
13:50-14:05
Session
パートナーシップを機能させるには

ブランドに対しては適切なパブリッシングパートナーを選ぶことで結果を大きく変えることができる。多くの企業が国内の宣伝や質の高いコンテンツマーケティングに注目するなか、ウォール・ストリート・ジャーナルのジム・パーシー氏から、こうしたブランドパートナーシップを機能させるにはどうすればよいか、またそこで展開する創造的努力について話を聞く。

  • Making Partnerships Work

    For brands, the right publishing partner can make all the difference. As more companies turn to native advertising and quality content marketing, we will hear from Jim Piercy of The Wall Street Journal who will discuss how to make these brand partnerships work and the creative endeavors that unfold.

14:05-14:10
Wrap Up “5 things we’ve learned”
  • 長田 真

    長田 真SHIN OSADA

    DIGIDAY[日本版] 編集長

14:10-16:00
Closing Party

※変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

Sponsors スポンサー

Coming Soon…

  • スポティファイ

    スポティファイ Spotify

    世界で2億人以上が利用している音楽ストリーミングサービス「Spotify」は月額制の有料プランに加え、広告付きの無料プランを併用したフリーミアムモデルを提供しているのが特徴です。 無料で音楽を楽しむフリーユーザーに対し音声でブランドメッセージを伝えるデジタル音声広告をはじめ、動画、ディスプレイのプレミアム広告体験を提供。 Spotifyならではのアドフラウドレス・ブランドセーフ環境において完全なビューワビリティを保証し、高品質なブランディングを実現する広告サービスを提供しています。
    Spotify is the largest ad-supported music streaming service in the world. We unlock audience insights to connect brands with the streaming generation, through solutions designed for viewability and 100% share of voice. We strive to benefit the advertiser while respecting the consumer to build a digital ecosystem that is a great experience for brands and users alike.
  • ブライトコーブ株式会社

    ブライトコーブ株式会社BRIGHTCOVE INC.

    ブライトコーブは、あらゆるインターネット接続機器に動画を配信し収益化するための強力なクラウドサービスをグローバルに展開する大手ソリューション プロバイダーです。多種多様なデバイスを対象とした動画の公開・配信・解析・収益化に関するコストや手間を軽減する製品やサービスを豊富に取り揃えています。ブライトコーブのクラウドソリューションは 70 か国以上で何千社ものお客様にご利用いただいており、視聴者がどこにいても高品質な動画体験を提供しています。詳しくは www.brightcove.com をご覧ください。
    Brightcove Inc. (NASDAQ:BCOV) is the leading global provider of powerful cloud solutions for delivering and monetizing video across connected devices. The company offers a full suite of products and services that reduce the cost and complexity associated with publishing, distributing, measuring and monetizing video across devices. Brightcove has thousands of customers in over 70 countries that rely on the company’s cloud solutions to successfully publish high-quality video experiences to audiences everywhere. To learn more, visit www.brightcove.com.
  • 株式会社IRIS

    株式会社IRISIRIS inc.

    2016年6月に都内最大手のタクシー会社である日本交通グループのJapanTaxi株式会社と、株式会社フリークアウト・ホールディングスとの合弁会社として設立。 東京都心を走行する日本交通、帝都自動車交通を含めた都内5,500台、全国主要都市のタクシー4,500台の車両に設置される新世代デジタル・サイネージ「Tokyo Prime」を開発・提供しています。
    “IRIS” is a joint venture created by Japan Taxi Co., Ltd., a software/hardware developing company for traffic and mobility system under Japan’s largest taxi supplier Nihon Kotsu, and FreakOut Holdings, Inc., one of the most leading ad-tech companies in Japan. We have invented a new premium media with the latest technologies of the two companies.
  • 株式会社クラシコム

    株式会社クラシコムKURASHICOM Inc.

    「フィットする暮らし、つくろう。」というコンセプトのもと、お客様それぞれのフィットする暮らしづくりをお手伝いするECメディア「北欧、暮らしの道具店」を運営。BtoC事業として、国内外の商品のネット通販、WEBサイト上での日々の暮らしに関するコンテンツ配信やリトルプレスの発行、オリジナルブランドの開発などを行っています。BtoB事業では、「北欧、暮らしの道具店」がもつ世界観やブランド価値を、広告主様にソリューションとして活用いただく広告事業を展開。
    Based on the concept of "Fit to live, let's create", we operate the EC Media "Hokuoh,kurashi no douguten" to help create a fit for each customer. As a BtoC business, we conduct online shopping for products in Japan and overseas, content distribution for daily living on websites, Little Press publication, and development of original brands. As a BtoB business, we develop an advertising business that enables advertisers to use the worldview and brand value possessed by "Hokuoh,kurashi no douguten" as a solution.
  • シーセンス株式会社

    シーセンス株式会社Cxense Co., LTD.

    シーセンスは、AIの技術を搭載したデータマネジメントプラットフォームとパーソナライゼーションエンジンの提供しています。 グローバルで業界をリードする200社以上のパブリッシャー企業やブランド企業様にご採用を頂いており、企業と顧客がより密接で収益性のある関係構築に貢献しています。 私たちの技術によって、ユーザーごとの行動(検索・閲覧など)よりプロファイル情報を構築します。また、会員データなどの1stパーティーデータや2ndパーティーデータよりAIの技術を利用してアノニマス(匿名)ユーザーに対して性別や年齢、年収といったデモグラ情報を推測することが可能となります。 またユーザーの興味や関心についても予測を行うことが可能となります。こういったデータを利用することで、強力なカスタムセグメントの構築を可能にし、その結果としてユーザーにとって更に独自性や興味のあるコンテンツをリアルタイムで提供することが可能となり、サブスクリプションビジネスや広告収益、また顧客のライフタイムバリューの向上に繋げることができます。 弊社のソリューションは、17,500以上のサイトにおいてご利用を頂いており、結果として20億を超えるデバイスから情報を収集しています シーセンスはオスロ証券取引所に上場しており、ノルウェーに本社を置き、グローバル拠点として東京、アメリカ合衆国、ロシア、ドイツ、アルゼンチンにオフィスを構えております。
    Cxense is an AI-powered Data Management and Intelligent Personalization platform that helps 200 leading publishers and marketers around the globe build personal, profitable relationships with their customers. Our technology organizes first, second, and third party data into powerful custom segments and 1:1 user profiles before applying machine learning to understand and predict customer behavior and intent. As a result, our clients are able to deliver unique and relevant content and offers to customers in real time, driving more subscriptions, sales, advertising revenuesx, and higher customer lifetime value. Our solutions process interactions from about 7,000 websites on 2 billion devices each quarter. Cxense is listed on the Oslo Stock Exchange and has offices in Norway, the US, Japan, Russia, Germany, and Argentina.

Supporter 後援

supporter_jiaa

Venue 開催場所

京都ブライトンホテル
Kyoto Brighton Hotel
〒602-8071 京都市上京区新町通中立売(御所西)
Nakadachiuri, Shinmachi-Dori,Kamigyo-ku, Kyoto 602-8071, Japan

京都ブライトンホテル
Kyoto Brighton Hotel

〒602-8071 京都市上京区新町通中立売(御所西)
Nakadachiuri, Shinmachi-Dori,Kamigyo-ku, Kyoto 602-8071, Japan

TICKETS チケット

Coming Soon…

TICKET………291,600円(税込)

STARTER VIP………583,200円(税込)
招待パブリッシャーとの1on1ミーティング(2社分)を含みます。

※会場までの費用は各自ご負担ください。
※当日のキャンセル・返金は承っておりません。

Contact お問い合わせ