DIGIDAY BRAND LEADERS 2017.08.03 – 08.04

デジタルマーケティングの新しい地平 The New Horizon of Digital Marketing

ブランドとメディアの関係性は、デジタルシフトを通して、より直接的で透明性のあるものに変化してきました。デジタルマーケティングにおける信頼性が強く求められるいまだからこそ、その新しい地平が見えています。

そんななか、ブランドメッセージのみならず、ブランドストーリーをいかにデジタルでユーザーに伝えていくべきか?

DIGIDAY BRAND LEADERSは、ブランドとメディア、そしてテクノロジーの執行責任者150名を集めて、議論の場を提供するクローズドイベント。日常とはかけ離れた触れ合いのなかで実施されるさまざまなセッションとワークショップを通して、貴重なネットワークチャンスをご活用ください。

DIGIDAY[日本版]編集長 長田 真

Horizons are broadening as the ties between company branding and media are changing, shifting to something more straightforward, clear and tangible. Readers are increasingly seeking integrity in their digital media.

In such times, how should you communicate your company’s story –not just your brand’s message- to your users?

DIGIDAY BRAND LEADERS is a closed event, of 150 executives from brands, media and technology. Network with the like-minded, discuss the ever-multiplying challenges your brands face through our extraordinary sessions and workshops in a setting outside of your everyday life.

Shin Osada , Editor in chief, Digiday.jp

参加企業 Attendees

IBM_logo_DBL
japanairlines
johnmasterorganics
KIRIN_web
KOSE_ogomark_logotype_h_color_large
M_logo20160822
mercedes benz
Microsoft_web
NB.LOGO.Linear.186c
2015_SHISEIDO_Corporate_LOGO
yayoi

上記ほか
アマゾンジャパン合同会社 / 大和ハウス工業株式会社 / 株式会社ドミノ・ピザ ジャパン / 株式会社インターメスティック / 株式会社永谷園 / NEC / Netflix株式会社 / 株式会社オープンハウス / パナソニック株式会社 アプライアンス社 / 株式会社パルコ / 合同会社 西友 / ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 / 株式会社ワコール / ヤフー株式会社 …and more (ロゴ/企業名 ABC順)

アマゾンジャパン合同会社 / 株式会社インターメスティック / 株式会社オープンハウス / 花王株式会社 / カブドットコム証券株式会社 / キヤノンマーケティングジャパン株式会社 / 株式会社コーセー / 小林製薬株式会社 / サッポロビール株式会社 / サントリーコミュニケーションズ株式会社 / 資生堂ジャパン株式会社 / 株式会社ジュピターテレコム / 株式会社ジョンマスターオーガニックグループ / 全日本空輸株式会社 / ダイキン工業株式会社 / 東洋ゴム工業株式会社 / 株式会社ドミノ・ピザ ジャパン / トランスコスモス株式会社 / 株式会社永谷園 / 日本アイ・ビー・エム株式会社 / 日本マイクロソフト株式会社   / 日本マクドナルド株式会社 / 日本郵政株式会社 / 株式会社ニューバランスジャパン / ネスレ日本株式会社 / パナソニック株式会社 アプライアンス社 / メルセデス・ベンツ日本株式会社 / ヤフー株式会社 / ヤマハ株式会社 / ライオン株式会社  … and more

スピーカー SPEAKERS

Coming Soon…

※本イベント開催時の所属および役職です。

佐藤 俊介
トランスコスモス株式会社
取締役 上席常務執行役員兼CMO

石橋 昌文
ネスレ日本株式会社
専務執行役員/チーフ・マーケティング・オフィサー

音部 大輔
資生堂ジャパン株式会社
執行役員

八田 浩
スキルアップ・ビデオテクノロジーズ株式会社
代表取締役社長

小和田 みどり
ライオン株式会社
宣伝部長

山口 有希子
日本アイ・ビー・エム株式会社
デジタルコンテンツマーケティング部長

玉井 忠幸
株式会社読売新聞東京本社
取締役メディア局長

高橋 大介
popIn株式会社
取締役副社長

鴨下 豊
Netflix株式会社
シニアマーケティングマネージャー

三澤 直哉
株式会社リクルートホールディングス
マーケター

小林 桂
株式会社集英社
取締役/Project8代表取締役

長崎 亘宏
株式会社 講談社
第一事業局次長 兼 ライツ・メディアビジネス局次長

青木 岳
株式会社小学館
課長代理

新谷 哲也
The Trade Desk Japan株式会社
カントリーマネージャー

宮田 崇平
株式会社CyberBull
営業統括

北庄司 英雄
ブライトコーブ株式会社
シニアセールスディレクター

小林 武帥
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
プロダクト開発本部 副本部長

吉永 浩和
ログリー株式会社
代表取締役

菅 恭一
株式会社ベストインクラスプロデューサーズ
代表取締役社長

倉橋 健太
株式会社プレイド
CEO/Co-Founder

菅原 健一
スマートニュース株式会社
ブランド広告責任者

今村幸彦
Teads Japan 株式会社
マネージング・ディレクター

山田 陸
株式会社サイバーエージェント
執行役員

中條 裕紀
資生堂ジャパン株式会社
コミュニケーション統括部 メディア統括グループ

的野 浩一
福岡市
国家戦略特区グローバルスタートアップ課長

Lisa Lesman
Coach Japan
Divisional Vice President, Marketing

堀内 健后
トレジャーデータ株式会社
マーケティング担当ディレクター

アジェンダ Agenda

※変更する可能性があります。
Plans are subject to change.

Day 01, August 3rd

12:00-14:00
Registration Desk Opens
12:30-13:00
Town Hall meeting
VIPs & Publishers only

田中 準也
株式会社インフォバーン
取締役・執行役員 ソリューション部門及びDIGIDAY事業担当

長田 真
DIGIDAY[日本版]
編集長

13:00-13:30
Sandbox Presentations
VIPs & Publishers only

倉橋 健太
株式会社プレイド
CEO/Co-Founder

小林 武帥
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
プロダクト開発本部 副本部長

新谷 哲也
The Trade Desk Japan株式会社
カントリーマネージャー

13:30-14:15
Networking Lunch
14:15-14:20
Opening Remarks
Open to all

長田 真
DIGIDAY[日本版]
編集長

14:20-14:30
The Digiday Challenge Board

吉田 拓史
DIGIDAY[日本版]
編集

14:30-14:40
Biggest trends in the industry

長田 真
DIGIDAY[日本版]
編集長

14:40-14:55
アメリカからの視点:プラットフォーム時代のマーケティングとは
View from America: Marketing in a Platform World
  • It’s a platform world, and brands are just living in it. That was the harsh realization America’s biggest companies woke up to this year. With Google and Facebook controlling the majority of ad spend, and making their own rules to go along with them, brands are caught in a new reality where they are no longer top dog. They’re seeking to change that, and the spring’s YouTube “brand safety” crisis created an opportunity for them to actually make it happen. In this presentation, we’ll cover how American brands are seeking to take back control from their platform overlords; how they’re playing with younger players like Snapchat and Instagram; and how they’re changing stodgy internal structures to be able to compete in a new era.

Shareen Pathak
DIGIDAY
co-executive editor

14:55-15:15
popInが構築するコンテンツマーケティングの未来
popIn’s Visions on Content Marketing
  • コンテンツマーケティングという言葉が一般化されたいま、指標に関する議論が加熱してきた。そこで、レコメンドエンジンを提供するpopinは、「読了率」を指標としたコンテンツマーケティングのあり方を提案する。また、ブランドセーフティへの意識が高まるなか、同社はこの7月に、従来製品へブランド保護機能をアドオンできる「for Brand」もリリースした。中国最大のインターネット検索エンジン、百度(Baidu.com)との経営統合から2年、世界レベルのAI (画像識別)技術を用いたpopInの実力とは。


    How do you define content marketing? popIn, reknown for its recommending engine suggests that content marketing should be measured by scroll depth, or to be more exact, by the percentage of readers that read until the last sentence.
    Closeup on popIn, owner of one of the world’s leading image-recognition AI, 2 years into its merger with China’s largest search engine Baidu.com, with a freshly launched brand security add-on “for Brand”.

高橋 大介
popIn株式会社
取締役副社長

15:15-15:30
デジタルメディアのあるべき姿とは? (メディアの視点、広告主の視点)
Media Owners, Ad Owners – What Is Your Ideal Digital Media?
  • これまでブランド広告主は、メディアを介してユーザーとコミュニケーションを図ってきた。しかしここ数年、ことデジタルにおいて、その関係が揺らぐ事態が相次いでいる。こうした状況にどう対峙すべきか。メディアコングロマリット企業である読売新聞東京本社取締役メディア局長の玉井忠幸氏と、日本IBMのデジタルマーケティング部長でありJAA(日本アドバタイザーズ協会)の国際委員長も務める山口有希子氏が、それぞれの立場から意見交換をする。


    Brand owners have been communicating with their users via media for as long as we can remember. These few years, however, the inseparable has begun to disintegrate. Tadayuki Tamai, Chief Officer & Digital Media Bureau Director of media conglomerate YOMIURI SHIMBUN and Yukiko Yamaguchi, Manager, Digital Content Marketing & Service at IBM will get down on the nitty gritty of the situation.

玉井 忠幸
株式会社読売新聞東京本社
取締役メディア局長

山口 有希子
日本アイ・ビー・エム株式会社
デジタルコンテンツマーケティング部長

15:30-16:00
Refreshment & Networking Break
16:00-16:05
Town Hall Reports & Review of the Challenge Board

吉田 拓史
DIGIDAY[日本版]
編集

16:05-16:20
ロイヤルユーザーの作り方
How to Increase Loyal Customers
  • コンテンツマーケティングが一般的になった今、その本質を確認するフェーズがやってきた。単にコンテンツを量産するのではなく、マーケティングの目的に合わせたコンテンツの企画〜運用が重要だ。ログリーの考えるコンテンツマーケティングはストーリーを作り出すこと。ブランドのストーリーを組み立て、それをデジタルのデータを通して分析し、ターゲットとなる消費者を作り出していく。ログリーが実践しているコンテンツマーケティングを成功させるための3つのポイントとは?


    These days, the content marketing is facing a new phase to evaluate the meaning of itself. It is important not only to produce mass contents but to approach all process from planning to investing. Logly defines the content marketing as creating a storyline to realize brand’s goal. In order to raise target costumers, we set up a storyline and analyze the market using digital data. What are 3 items Logly carries out to make success of the content marketing?

三澤 直哉
株式会社リクルートホールディングス
マーケター

吉永 浩和
ログリー株式会社
代表取締役

16:20-16:35
“謎の大企業”トランスコスモスのBtoBブランディング
A Mysterious Large Corporation, transcosmos’ B to B Branding Strategy
  • ベンチャー起業家だった佐藤俊介氏が、創業50年・従業員数4万人を誇るトランスコスモスの取締役CMOに就任して1年。NewsPicksにおける”謎の大企業”キャンペーンを皮切りに、デジタルを活用したブランディング施策を次々と打ちはじめた。国内有数のBtoB企業としていま、なにを誰にどのように訴えていこうとしているのか?


    Last year, Shunsuke Sato, a venture capitalist has assumed the position of CMO of transcosmos, which is a company that employs 40 thousand staff, and he has started working on the company’s branding by running a sponsord camaign on NewsPicks and other media. As one of the most competitive B to B companies in Japan, Shunsuke gives a talk on what makes transococmos different from its rivals.

佐藤 俊介
トランスコスモス株式会社
取締役 上席常務執行役員兼CMO

長田 真
DIGIDAY[日本版]
編集長

16:35-16:50
ブランドセーフティ・ビューアビリティ・ユーザビリティ 〜質と量を兼ね備えた第三の勢力〜
Brand Safety, Viewability, and Usability – Emergence of a Third Force
  • 今年に入り顕在していたオンライン広告における課題に関する議論が過熱している。不透明な広告取引、消費者視点が欠落した広告フォーマットが蔓延していることによる広告市場全体に対する危機感が高まってきた。ユーザー行動を阻害しないビューアブルな広告配信を目指すTeadsの取り組みを通じて、今後のオンライン広告における目指すべき姿を提案する。
    This season, everybody is abuzz on the increasingly apparent faults and shortcomings of the current online advertising market. It has not gone unnoticed that transactions are getting murkier, and ad formats have long been losing touch with the user. With Teads’ viewable ads (which do not hinder user experience) as a study case, let us explore once again the ideal online advertisement.

今村 幸彦
Teads Japan 株式会社
マネージング・ディレクター

17:00-17:15
デジタル動画広告の役割とKPIの再考
The Role of Digital Video Ads and Rethinking of KPI
  • 消費者のデジタルシフトが進み動画広告を活用したプロモーションニーズが高まる一方、さまざまなメディアの登場によって効果指標も多様化しており評価指標の整備などさまざまな課題もある。本セッションでは、プラットフォーマーと広告主の双方の立場から、デジタル動画広告における課題や最適な評価指標の設計をテーマに議論し、それらを踏まえたうえでの今後の展望にも迫っていく。​​
    As demand for video increases, there are multiple measurements and it is becoming an issue. The session offers solutions to the issue and discuss challenges of video ads for advertisers and what the best measurement is depending on a campaign.​​

中條 裕紀
資生堂ジャパン株式会社
コミュニケーション統括部 メディア統括グループ

山田 陸
株式会社サイバーエージェント
執行役員

17:15-17:30
ネスレ日本は、なぜオウンドメディアにこだわり続けるのか?
Why Nestle Japan Thinks Owned Media is Important for Branding
  • 現状、500万人以上もの会員を有するオウンドメディア「ネスレアミューズ」を運営しているネスレ日本は、デジタルブランディングの先駆者といえる存在のひとつだ。特に注目すべきは、そのデジタル動画の活用方法だろう。そこにこだわり続ける理由とは?


    Nestle Japan runs an owned media, Nestle Amuse and has 5 millions subscribers. The advanced efforts in digital branding with specific focus on videos are what Nestle Japan has been working on. The session reveals why the company is putting such a great focus on producing videos.

石橋 昌文
ネスレ日本株式会社
専務執行役員/チーフ・マーケティング・オフィサー

17:30-19:15
グループディスカッション − 我々はなにをどう語り合うべきか?
Working Group Discussion -discussion-
  • メディアには、広告枠やコンテンツ提供者など、複数の側面がある。その一方で広告主側にも、コンシューマを惹きつける有益なコンテンツ作りが、これまで以上に必要となってきた。しかし、いま両者のあいだでは、対話が足りていない。その原因はどこにあるのか? コミュニケーションを促進するにはどうすればいいのか? グループディスカッションを通して最適解を探る。


    Both the media and the advertiser have many faces. The media can be at once a content provider and an inventory; the advertiser is both advertiser and creator, it needs to create meaningful content that won’t be ignored by the consumer. Another thing media/advertisers have in common is a lack of communication with their counterparts. Why is this happening? What can be done to circumvent the abounding miscommunication? Find out through this particular group discussion.

菅原 健一
スマートニュース株式会社
ブランド広告責任者

長田 真
DIGIDAY[日本版]
編集長

19:35-20:05
Drinks Reception
Open to all
Sponsored by SpotX inc.
20:05-21:35
Dinner

Day 02, September 12th

7:00-8:00
Breakfast
8:00-8:10
TownHall

長田 真
DIGIDAY[日本版]
編集長

8:10-8:40
Sandbox Presentations
VIPs & Publishers only

高橋 大介
popIn株式会社
取締役副社長

8:50-9:10
Keynote
Keynote
  • コンテンツマーケティングという言葉が一般化されたいま、指標に関する議論が加熱してきた。そこで、レコメンドエンジンを提供するpopinは、「読了率」を指標としたコンテンツマーケティングのあり方を提案する。また、ブランドセーフティへの意識が高まるなか、同社はこの7月に、従来製品へブランド保護機能をアドオンできる「for Brand」もリリースした。中国最大のインターネット検索エンジン、百度(Baidu.com)との経営統合から2年、世界レベルのAI (画像識別)技術を用いたpopInの実力とは。


    How do you define content marketing? popIn, reknown for its recommending engine suggests that content marketing should be measured by scroll depth, or to be more exact, by the percentage of readers that read until the last sentence.
    Closeup on popIn, owner of one of the world’s leading image-recognition AI, 2 years into its merger with China’s largest search engine Baidu.com, with a freshly launched brand security add-on “for Brand”.

高橋 大介
popIn株式会社
取締役副社長

9:10-9:30
Session
Session
  • コンテンツマーケティングという言葉が一般化されたいま、指標に関する議論が加熱してきた。そこで、レコメンドエンジンを提供するpopinは、「読了率」を指標としたコンテンツマーケティングのあり方を提案する。また、ブランドセーフティへの意識が高まるなか、同社はこの7月に、従来製品へブランド保護機能をアドオンできる「for Brand」もリリースした。中国最大のインターネット検索エンジン、百度(Baidu.com)との経営統合から2年、世界レベルのAI (画像識別)技術を用いたpopInの実力とは。


    How do you define content marketing? popIn, reknown for its recommending engine suggests that content marketing should be measured by scroll depth, or to be more exact, by the percentage of readers that read until the last sentence.
    Closeup on popIn, owner of one of the world’s leading image-recognition AI, 2 years into its merger with China’s largest search engine Baidu.com, with a freshly launched brand security add-on “for Brand”.

高橋 大介
popIn株式会社
取締役副社長

9:30-9:45
Session
Session
  • コンテンツマーケティングという言葉が一般化されたいま、指標に関する議論が加熱してきた。そこで、レコメンドエンジンを提供するpopinは、「読了率」を指標としたコンテンツマーケティングのあり方を提案する。また、ブランドセーフティへの意識が高まるなか、同社はこの7月に、従来製品へブランド保護機能をアドオンできる「for Brand」もリリースした。中国最大のインターネット検索エンジン、百度(Baidu.com)との経営統合から2年、世界レベルのAI (画像識別)技術を用いたpopInの実力とは。


    How do you define content marketing? popIn, reknown for its recommending engine suggests that content marketing should be measured by scroll depth, or to be more exact, by the percentage of readers that read until the last sentence.
    Closeup on popIn, owner of one of the world’s leading image-recognition AI, 2 years into its merger with China’s largest search engine Baidu.com, with a freshly launched brand security add-on “for Brand”.

高橋 大介
popIn株式会社
取締役副社長

9:45-10:00
Session
Session
  • コンテンツマーケティングという言葉が一般化されたいま、指標に関する議論が加熱してきた。そこで、レコメンドエンジンを提供するpopinは、「読了率」を指標としたコンテンツマーケティングのあり方を提案する。また、ブランドセーフティへの意識が高まるなか、同社はこの7月に、従来製品へブランド保護機能をアドオンできる「for Brand」もリリースした。中国最大のインターネット検索エンジン、百度(Baidu.com)との経営統合から2年、世界レベルのAI (画像識別)技術を用いたpopInの実力とは。


    How do you define content marketing? popIn, reknown for its recommending engine suggests that content marketing should be measured by scroll depth, or to be more exact, by the percentage of readers that read until the last sentence.
    Closeup on popIn, owner of one of the world’s leading image-recognition AI, 2 years into its merger with China’s largest search engine Baidu.com, with a freshly launched brand security add-on “for Brand”.

高橋 大介
popIn株式会社
取締役副社長

10:10-11:10
8分間ミーティング(1 on 1)
8-Minute Meetings (1 on 1)
11:30-11:45
Session
Session
  • コンテンツマーケティングという言葉が一般化されたいま、指標に関する議論が加熱してきた。そこで、レコメンドエンジンを提供するpopinは、「読了率」を指標としたコンテンツマーケティングのあり方を提案する。また、ブランドセーフティへの意識が高まるなか、同社はこの7月に、従来製品へブランド保護機能をアドオンできる「for Brand」もリリースした。中国最大のインターネット検索エンジン、百度(Baidu.com)との経営統合から2年、世界レベルのAI (画像識別)技術を用いたpopInの実力とは。


    How do you define content marketing? popIn, reknown for its recommending engine suggests that content marketing should be measured by scroll depth, or to be more exact, by the percentage of readers that read until the last sentence.
    Closeup on popIn, owner of one of the world’s leading image-recognition AI, 2 years into its merger with China’s largest search engine Baidu.com, with a freshly launched brand security add-on “for Brand”.

高橋 大介
popIn株式会社
取締役副社長

11:45-12:00
Session
Session
  • コンテンツマーケティングという言葉が一般化されたいま、指標に関する議論が加熱してきた。そこで、レコメンドエンジンを提供するpopinは、「読了率」を指標としたコンテンツマーケティングのあり方を提案する。また、ブランドセーフティへの意識が高まるなか、同社はこの7月に、従来製品へブランド保護機能をアドオンできる「for Brand」もリリースした。中国最大のインターネット検索エンジン、百度(Baidu.com)との経営統合から2年、世界レベルのAI (画像識別)技術を用いたpopInの実力とは。


    How do you define content marketing? popIn, reknown for its recommending engine suggests that content marketing should be measured by scroll depth, or to be more exact, by the percentage of readers that read until the last sentence.
    Closeup on popIn, owner of one of the world’s leading image-recognition AI, 2 years into its merger with China’s largest search engine Baidu.com, with a freshly launched brand security add-on “for Brand”.

高橋 大介
popIn株式会社
取締役副社長

12:00-12:20
Keynote
Keynote
  • コンテンツマーケティングという言葉が一般化されたいま、指標に関する議論が加熱してきた。そこで、レコメンドエンジンを提供するpopinは、「読了率」を指標としたコンテンツマーケティングのあり方を提案する。また、ブランドセーフティへの意識が高まるなか、同社はこの7月に、従来製品へブランド保護機能をアドオンできる「for Brand」もリリースした。中国最大のインターネット検索エンジン、百度(Baidu.com)との経営統合から2年、世界レベルのAI (画像識別)技術を用いたpopInの実力とは。


    How do you define content marketing? popIn, reknown for its recommending engine suggests that content marketing should be measured by scroll depth, or to be more exact, by the percentage of readers that read until the last sentence.
    Closeup on popIn, owner of one of the world’s leading image-recognition AI, 2 years into its merger with China’s largest search engine Baidu.com, with a freshly launched brand security add-on “for Brand”.

高橋 大介
popIn株式会社
取締役副社長

12:20-12:30
Wrap Up “5 things we’ve learned”

長田 真
DIGIDAY[日本版]
編集長

13:00-17:00
Activity

後援 Supporter

supporter_jiaa

協力 Collaborator

開催場所 Venue

hotel_main_20160524124844_lg_pc 1

ヒルトン福岡シーホーク
HILTON FUKUOKA SEA HAWK HOTEL

〒810-8650 福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2−3
810-8650, FUKUOKA-SHI, 2-2-3 JIGYOHAMA, CHUO-KU, JAPAN

過去のイベント Past Events

過去のDIGIDAY PUBLISHING SUMMITのイベントページです。

DIGIDAY PUBLISHING SUMMIT (2017.02.02-02.03)

DIGIDAY PUBLISHING SUMMIT (2016.06.30-07.01)